2007年01月19日

本田家


多摩の史跡案内 〜その5〜

      本田家


甲州道中 国立「谷保天満宮」の近くの本田家は、
土方歳三が書の手習いに来ていた場所です。



本田家は江戸初期から続く下谷保村の名主です。
また医者であり、漢学者であり、書家でもありました。
2代から4代の頃は馬の調教・獣医を家業とし、
徳川家の御厩方も勤めたようです。


現存する母屋は慶安年間の建築といわれています。
外観は昭和の時代を思わせるような
手直しをされていますが、
板貼りの台所の床下には
江戸時代の囲炉裏端が残されているそうで、
室内の柱や雨戸等に歴史を感じることができます。


本田家は11代覚庵の代から
日野の佐藤彦五郎
小野路の小島鹿之助らと
親交があり、土方家や佐藤家とは親戚でもありました。
また、近藤周助、勇親子も覚庵宅を訪れています。


そんな関係もあり、
府中・大国魂神社にあったといわれる
周助ら天然理心流の奉納額の揮毛も、
覚庵が行っています。


近藤、土方死後、
高幡不動尊の「近藤・土方 殉節両雄の碑」
建立の際にも、多大なる尽力をしたそうです。


本田家は現在もお住まいとされているので非公開です。
敷地内に入ることはできませんが、
街道からながめる昔ながらの門に当時の面影を
見ることができます。

本田家








本田家の門

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 10:44| Comment(3) | TrackBack(0) | ・多摩の史跡案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 4e4b6a4b5270486d6455346a36577734503351305a30595a6436386a703773767b66c6b513f365c90a0812283992e05fb63ae8fd4c04681cd8b9e9d4d92b5761
本田家……なつかしいです。
いまちょっと体調不良なので史跡めぐりができないのですが、以前はあちこちよく行ってました。

ポンッポンッ☆ポンッ……ランキング応援しています★
Posted by 浅葱 at 2007年01月19日 12:28
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 474a35476f62496945515248624c573137776f6158426d586452626a6e79384c7d08b2b54fd1dcbc04db1b2ab438875d6306c97c41bb24f4d1c8986a0ed5312c
書き込み忘れ〜。
勝手ながらブックマークさせていただきますね。
もし差し障りがありましたらご一報くださいませ☆
Posted by 浅葱 at 2007年01月19日 12:31
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 346b463839514e654a53314135436b7352344434495139696b7863556b6b6f7a840d3b77d35b047303eee884b790ef8581f166027ecbecc3ac280dca066f2c0d
いつも ありがとうございます♪

こちらもリンク貼らせていただきました。
これからもよろしくおねがいします
Posted by たまびとルンちゃん at 2007年01月19日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック