2007年01月27日

旧富澤家家屋

多摩の史跡案内  〜その7〜

       旧富澤家家屋


富澤 忠右衛門政恕(まさひろ)は、
天然理心流3代目 近藤周助(周斉)
古くからの門人でした。


1860(万延元)年の大国魂神社の額奉納や、
翌年の近藤勇の4代目襲名披露の野試合の際には 
その成功の為に大いに尽力しています。
また周助と勇との養子縁組を斡旋したとも伝えられています。


1864(文久4)年、将軍徳川家茂上洛時には、
知行主(地頭)天野雅次郎の用人格として随行し、
京で近藤・土方らにも会っています。


当時の近藤揮毫の鉄扇や、
土方が詠んだ木曽八景の和歌色紙を貼り交ぜた屏風も
現在に残されています。
京でも祇園等で交歓したり、
花見宴を催したりしたようで、
彼らの親交の深さが伺えるところです。


富澤家は畠山重忠の13代の後裔、
為政が始祖であるといわれています。
為政の孫の政之は今川家に属しましたが、
桶狭間で今川義元が戦死したとき
逃れて連光寺に土着したようです。


その後、政本の子、忠岐が初代名主を務め、
代々連光寺の名主を世襲しました。
近藤たちと親交のあった政恕は、
富澤家15代目にあたります。


富澤家家屋の式台
富澤家家屋の式台 posted by (C)ルンちゃん


政恕の住んでいた富澤家家屋は
1993(平成5)年5月に多摩市に寄贈され、
現在は多摩中央公園内に移築されています。


建物は18世紀中〜後期のものだそうで、
桁行9.5間、梁行5間の入母屋造りです。
当時は茅葺屋根でしたが、移築の際に
銅板葺きに貼替えました。


本来の所在地から離されるのは残念なことですが、
移築という形でも残されたのはよかったと思います。
それに、前面の池とのコントラストが良く
落ち付ける場所になっているのがうれしいです。


旧所在地には道場や土蔵もあったそうですが、
そちらは今はありません。


富澤家家屋
富澤家家屋 posted by (C)ルンちゃん

多摩中央公園
住所 多摩市落合2−35
交通 京王相模原線・小田急多摩線・多摩モノレール
   「多摩センター駅」下車 徒歩5分

参考/新選組史跡事典東日本編
「富澤忠右衛門邸(藤堂利寿著)」他より

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 17:27| Comment(4) | TrackBack(0) | ・多摩の史跡案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: こんにちは
SECRET: 0
PASS: 34584f5731644f6f4574536161694831374368346f376d7073457a4652505958e02f40bb258339c6e8a6f7596d6d6d307a1433738909f30d42888649255a9ff1
史跡、もうどれくらい廻られましたか。すごいですよね〜。
私なんて全然で、菊地先生に怒られそうなくらい……(笑)
今回も楽しく読ませていただきました。次回も楽しみにしていますね。
あと今日はちょっとお願いがあるんです。実はいま猫についてのとても大事な記事をup中なんですよ。この記事だけは猫好きとかに限らず、できるかぎりたくさんの方々に読んでいただきたいと思っているので、どうかよろしくお願いします。
Posted by 浅葱 at 2007年01月28日 17:23
TITLE: いつもありがとうございます
SECRET: 0
PASS: 3242684b5674555a6d556f6f317a746e4e76786831413561635935366e735556f47f33f2368cec2ffb0e8b39955c46abe5a9f323b7335da20e03eb02e037cde1
浅葱さん こんばんは。

多摩方面はだいたい出かけていると思うのですが、
江戸周辺は まだいろいろ残っていますよ~。
新島もまだですし…。
「碧血碑」の方々はメンバー同士で廻られると聞いたことありますが、どうですか?今度教えて下さいね♪
Posted by ルンちゃん at 2007年01月28日 20:49
TITLE: こんにちは
SECRET: 0
PASS: 4956354d4a3231764c4842695230676676797966417667624648544a6e596869947277e9cb01df8f3ffbf6a1d7262cdcc2913334b2382bafd8ebc926a658f37b
昨日は早速来ていただいてありがとうございました。
こげんたくんのことはこれからも折々に書き込んでいきたいと思っていますので、これからもどうかよろしくお願いしますね。

碧血碑の史跡巡りはすごいですよ〜(笑)
とにかく時間があったらなにかを探すっ!食事なんてコンビニのおにぎりで十分…という感じで、菊地先生を筆頭にみんなワッシワッシと歩きまわっているようです(笑)そうそう☆藤堂さんは碧血碑歴が長いので、私よりも楽しい話をたくさん知っていると思います。
Posted by 浅葱 at 2007年01月29日 12:24
TITLE: スゴ過ぎ!
SECRET: 0
PASS: 4c7362736d6b3449376e486731624d7733697836634e665152324d43386779311c9818c147678884afca8f7e1bc66de2aa392e2d4934f7e2e46e9a02c3b0c15d
そうでした。
食事の時間もないというのは
聞いたことありますョ  (^。 ^;)

私は最近は1人か2人でのんびり廻ってマス。
2月もいくつか訪問予定があり、そのうちご報告しますね。
Posted by ルンちゃん at 2007年01月29日 17:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック