2007年12月13日

大昌寺

多摩の史跡案内 〜その17〜
            大昌寺
   
日野宿本陣のある旧甲州街道から
ひとつ路地を入った用水路の道は、
表通りとは違って
静かなたたずまいを残しています。


ちょっと左に曲がると大昌寺の参道があって、
そこは私のお気に入りの場所でもありますよ


大昌寺遠景








 参道の静かなたたずまい



大昌寺は八王子の大善寺を開山した
讃誉牛秀(さんよぎゅうしゅう)上人が、
1602(慶長7)年に創建した
浄土宗知恩院末寺のお寺です。


讃誉上人は大昌寺創建後すぐに(慶長10年)
81歳で亡くなってしまったので
こちらは上人の隠棲の場でもありました。


1585(天正13)年に讃誉上人が書いた
「説法色葉集(浄土宗の宗義の解説書)」は
東京都の文化財にも指定され、
今も大切に保管されています。


お寺ですぐ目に付くのは、
高さ7メートルの梵鐘堂(時の鐘)で、
江戸時代には日野宿の人々に
時を知らせていました。


日野宿の人々にとっては大昌寺は
とても大切な場所だったのです。


そのお寺に、土方歳三のいとこでもあり、
義兄でもあった佐藤彦五郎が
妻のぶ(歳三姉)と共に眠っています。



彦五郎は天然理心流のために尽力し、
自らの家に道場を設けて
村人たちに稽古の場を与えました。



また近藤勇の良き理解者でもありました。


彼らが上洛した際にも、
近藤や土方ら新選組を
金銭的にも精神的にも支援し、
甲陽鎮撫隊来訪の折には
自らも春日隊を作り参戦したほどです。


近藤達が京都で活躍できたのも
そんな多摩地方の人々の
熱い支援があったればこそです。


また、このお寺には文久3年の浪士隊に
日野宿から参加した
中村太吉や馬場兵助の墓もあります。

大昌寺山門








三鷲山鶴樹院大昌寺
東京都日野市日野本町2−12−13

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 16:19| Comment(5) | TrackBack(0) | ・多摩の史跡案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: ありがとうございました
SECRET: 1
PASS: 7631673930596e30414e4954664a63375a784a6464656b5a614244347569376869880823e2cd005951fd08f7388698bfcd5403f70711c43c498c1837a79808b5
今日、無事に本が届きました。
開けるとたくさんのグッズが一緒で、驚きました。ありがとうございます。かえって、お気を使わせてしまったようで申し訳ありません。
持っていない物ばかりで大変嬉しかったです。
大切にさせて頂きますね。
私の方も、今更ですが舞台のお誘いのお礼も併せ、何かをと思っているのですが、すみません、今しばらくお時間を下さい。
それでは、これからも、よろしくお願いします。
本当にありがとうございました。
Posted by 紫蝶 at 2007年12月13日 22:44
TITLE: 大昌寺の鐘
SECRET: 0
PASS: 6556687a314a35664962644f5034486b6a33745237683847636159776d546e50555b9cadf31381be812e4f469f8cd4833ad010a5be67482fa5f1c9305b4638aa
こんにちは。
お久しぶりです。

日野の史跡ですね。
私の親族もここに多く眠っています。
確かに大昌寺の参道付近は落ち着いた趣がありますよね。
私が幼い頃、除夜の鐘を突かせてもらった記憶があります。

それにしても、管理人様の記事は、本当に勉強になります。
やはりいくら地元であっても知らないことがたくさんありそうです・・汗)
Posted by BlueKing at 2007年12月14日 11:33
TITLE: ありがとうございます。
SECRET: 0
PASS: 54636451524356374865484c67524c635677495247324b4b316538665468747a0f2f27335ec7e8387c0cbb458df42b05c91dfcf928ec8e79fe4604b7acd1d022
大昌寺は古いお寺ですから、
檀家さんも昔から日野に住んでいる方ですよね。
BlueKingさんも昔からの地元の方なんですね。
私も日野についてはまだ知らないことが
たくさんあります。
これからも調べて記事アップできたらと思っています。
Posted by ルンちゃん at 2007年12月15日 23:03
TITLE: ちなみに・・
SECRET: 0
PASS: 7a37414c6c6966767759653666614938684358474c5749677336614d57514c4abf861cf6d025e9ec6ad348f547bda5c3f34738f6247a899ea01ef982b29deee6
こんばんは。
先日書き忘れた事がありました。。。

既にご存知かもしれませんが、宝泉寺の裏にある斜面の高台(忠霊塔がある付近)は、大昌寺山と日野では呼んでいます。
なぜそのように呼ぶかは、いろいろな説が飛び交っているので調べています。
Posted by BlueKing at 2007年12月16日 23:36
TITLE: 大昌寺山
SECRET: 0
PASS: 474776657247424e38713863436938305975576e7362536d49306f534b42376e70136fefec8df1e799b906c4a1fbfd27cc98cf8d2711fe41e2115b55dd0fe698
BlueKingさん。

「大昌寺山」のことは初めて聞きました。
そうなんですか。
なにかわかったら、是非教えて下さいね。
よろしくお願いします^^
Posted by ルンちゃん at 2007年12月17日 22:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック