2008年05月08日

函館探索記.1 〜五稜郭編〜


こんにちは〜
函館から無事帰ってきました♪


留守中は
ランキング応援ありがとうございました。
おかげさまで、順位も落ちることなく
過ごせたみたいです。


これもひとえに
皆様の応援のおかげですね!!(感涙)


そのお礼といってはなんですが、
いろいろ面白い情報を仕入れてきましたので、
しばらくの間 『函館探索記』としてお楽しみ下さいね


では最初は 『五稜郭編』です。


今年の五稜郭の桜
既に4月28日に満開を向かえ、
5月に入ってからの連休には
葉桜になっているものと思いつつも
わずかな望みをたくしながら、
五稜郭に行ってみました。


まず五稜郭タワーの展望台から
公園内を確認してみることに。


最初、遠くてわかりにくかったのですが、
よく見るとまだ充分な花つきの桜が
たくさんありました。


やったー!
どうやら五稜郭の桜に間に合ったみたいです

五稜郭の桜
五稜郭の桜 posted by (C)ルンちゃん


展望台からは八方の様子が見え、
少し もやがかかった函館山や、
函館空港や湯の川温泉地などが
一通り見えました。


天気が悪いと無理ですが、
これなら夜景も見られそうです。
(実際にその夜、見に行きました^^)


展望台を降りると
昨年完成した「アトリウム」
というガラス張りの広場に着きます。


その広場に
土方さんのブロンズ像が立っています。

2年前に来たときは、
タワー横の駐車場脇にありましたが、
アトリウム完成と同時に
この場所に移されたようです。


ここなら風雨にさらされることなく過ごせますね。
それに今の季節、桜をバックにした
土方さんに会えます。
これがなかなか趣(おもむき)があって
いいのです。

桜に洋装のシルエット
桜に洋装のシルエット posted by (C)ルンちゃん


観光客が次々
土方さんとツーショットを撮っていきます。
人気者なんですよね、土方さん。
(榎本さんの銅像も近くにあるらしいけど…^^;)


この広場でのおすすめは
売店のソフトクリームですよ♪

ここのソフトは「牛乳ソフト」で濃厚な味なのに
そんなに甘くなく、さっぱりしています。


以前、函館に来て
「牛乳ソフト」の美味しさに目覚めたのですが、
東京ではまだこの味に出会えません。
また、函館でも他の場所では味わえません。


今のところ「これだ!」って言えるのは
「湯の川温泉ホテル内」と、この「五稜郭」だけです。
五稜郭に来たときは、是非味わってみて下さいね。


東京はもう藤の花が散りかけているというのに、
五稜郭の藤はまだまだ堅いつぼみのまま。
花の様子で「北の地」
ということを感じることができますね。


五稜郭の門を入って少し歩いたところに
武田斐三郎(あやさぶろう)さんの顕彰碑があります。
この五稜郭を作った方です。


斐三郎さんはすごく頭の良い方だったそうですよ。
それで、斐三郎さんにあやかろうと
みんなが像の頭を触っていくうちに
とうとう頭が金色に光ってしまいました^^;

武田斐三郎顕彰碑
武田斐三郎顕彰碑 posted by (C)ルンちゃん


以前は頭だけだったのに
今では顔まで金ぴかりんです。
いったいどこまで金ピカになるのやら〜。


2年後の完成に向けて、今五稜郭では
箱館奉行所の復元工事が進められています。



それに並行して
兵糧庫もきれいに補修されました。
桜とのコントラストがとてもきれいですね。

兵糧庫と桜
兵糧庫と桜 posted by (C)ルンちゃん


復元工事現場には
大きな覆いが組み立てられていました。
思った以上の大きさにビックリします。

箱館奉行所復元工事現場
箱館奉行所復元工事現場 posted by (C)ルンちゃん


箱館奉行所はご存知の通り、
明治元年から2年の5月まで
榎本武揚率いる旧幕府脱走軍が
占拠し使用していた建物です。



彼らが降伏した後、使用されることはなく、
明治4年に北海道開拓使本庁の札幌移転の際
材木提供のため解体され、
その大部分が民間に払い下げられ
現在はなにもありません。


それでも礎などの跡は残っているそうで、
それらの調査と資料を元に
今回建物が忠実に再現されるようです。


当時の建物の一部、入口だけ残されていますが、
それは今回の復元の際、使用されるそうです。
どんな風になるのかとても楽しみ〜


外から内部は全く見られませんが、
今どのくらいまで工事が進んでいるのでしょうか?


2年後まではその様子はお預けでしょうが、
完成のあかつきには、
是非箱館奉行所見学に訪れたいものです。

五稜郭のお堀 高台からタワーを望む
五稜郭のお堀 高台からタワーを望む posted by (C)ルンちゃん


桜はもう終わりかけているものの一応満開のなか、
公園内をめぐってたっぷり桜を堪能できました。
とりあえずは私の目的の
「五稜郭の桜」が見られたので満足です。


が、これで終わりじゃありません!
まだまだ続く函館の旅なのです。
                       次回へ…

           五稜郭の桜
五稜郭の桜 posted by (C)ルンちゃん

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る


posted by ルンちゃん at 09:54| Comment(12) | TrackBack(0) | ☆函館〈2008) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: おかえりなさ〜い♪
SECRET: 0
PASS: 323035796263396e754f30536c444b7061565634794d5251735549465a544f31bd4bd9591952152009886002e6efef6f66f671f2e216f727b0be240dfc8a0dd0
まだ桜が咲いてるんですねぇ・・・(*^_^*)

斐三郎さん 顔が浮き出ててちょっとキモイ(笑)

どんどん続くのね・・・楽しみ、楽しみ。
Posted by saemon at 2008年05月08日 20:04
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 6b765a747271554d3474616237486372504a795a5a304f564d4478566f4662510ff88996e3a33a967e56719c2a30cd2a258e1f499da6b92af3add1e56c84383b

函館旅行、存分に楽しまれたようで´`*

私も、昨年、桜散る五稜郭に行って、ルンさんの画像を見ていて、とても懐かしく思いました。
兵糧庫近くの桜も満開なのですね…
箱館奉行所の玄関式台が置かれている場所に、咲いてる垂れ桜は御覧になられたでしょうか?
あの桜も見事ですよね。

まだまだ、函館旅行記が続くのですね、とても楽しみにしてます。
私も、今週末は念願の日野に行けるので、ルンさんと同じように、新撰組の息吹きを感じてきます。
Posted by kumi at 2008年05月08日 22:16
TITLE: おかえりなさい(^^)
SECRET: 0
PASS: 534a6255777542393677687a696d5035346b6f545241646a75786873366d455ac811626cb56a1370cb548207430e0a009b8d82ef1e97585d1f73c44a5f7d6a88
北海道、桜が残っていてよかったですね(^^)
土方さんの銅像がかっこいいですね〜。
私もがぜん行きたくなりました!
せめて二年後を目標にしようと思ってます!
続きのレポート、楽しみにしてますよ〜!
Posted by 味のり at 2008年05月08日 22:29
TITLE: おかえりなさいませ。
SECRET: 0
PASS: 6d3541456a304d39565231336d4e636d475370656b627364584142504e314a42575925af2faf55fce268fec7359348ac291bd5cb9223da0efa085d8eea98bd9f
色々と楽しめたでしょうか?
五稜郭の桜はキレイですね。
5月11日まで残り3日です。早く出陣したいですし、ルンちゃんさんにお会いしたいです♪
Posted by 土方副長 at 2008年05月08日 22:31
TITLE: お帰りなさい
SECRET: 0
PASS: 786c66454e46456848725836716575426b4f414562525a45717a6f483547624a301e6d4a42f09ff3222ddf70a20d858dbe1775cbd3fdb572cadbb7e5f3bfc45d
とても良い時期に行かれましたねぇ。
お天気にも恵まれたようで、羨ましい!!
この後のレポが楽しみでなりませんよ!!
Posted by さな at 2008年05月09日 00:34
TITLE: おはようございます!
SECRET: 0
PASS: 4457546c5955316b6464544a694534717350474270397742776448654f506953e0c45b6cfaa39f1edb340fb2a3100c8d83752b745f8e133e1e645217b7ee37fb
おかえりなさい☆
写真がどれもいい感じに撮れていますね(*^-゚)v

五稜郭や函館に一度行ったことあるんですが
新選組に何も興味がない時期だったので、とても惜しいことをしました・・・。

これからのレポも楽しみにしてます♪

応援ポチしておきます!
Posted by けろっぴ姫 at 2008年05月09日 09:56
TITLE: saemonさん
SECRET: 0
PASS: 5a6b54366a6f453837494b7076723855574165483746626a6272587642304d5392324e7f1f9733eaf079428e61b92ca52e92cd0e58132771505028462ad4fce3
早速のコメントありがとうございます^^

斐三郎さんね〜 通る人みんなが触っていくんです^^;
触りやすいみたいですね、出っ張ってて…。

でも、以前は頭だけ光っていたのですよ〜。
そのときより今の方がいいかも(?)
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:01
TITLE: kumiさん
SECRET: 0
PASS: 716d38504d6e63784862483650633062566e59686633326d334c5a50646b7130d31cefe800b341726c9365ce5e20d53cdb9058f1ba55a45063dbc98528b48306
こんにちは^^

桜の鑑賞は短い期間なので、なかなか見るのは難しいですが、
うまくタイミングがあって良かったです^^
垂れ桜ももちろん見ましたよ。
みんながうっとりため息をついていました。

kumiさんも歳三忌にご参加ですか?
日野もこの季節は新緑で気持ち良いので、
どうぞ多摩の地を満喫して下さいね^^
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:09
TITLE: 味のりさん
SECRET: 0
PASS: 79476d6a4e6164646d464e336e785430584d6a355a32336c79626a30595a656c6d596cba82524d94b71eeec1ac449e3b5ad0f694e3cd7131a5e3a058ac1fb652
ありがとうございます^^

2年後には五稜郭に箱館奉行所が建てられます。
建物周辺には赤松があって、それもまた圧巻ですよ^^
鹿児島からだと大変ですが、
是非訪ねてみて下さいね♪
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:23
TITLE: 土方副長さん
SECRET: 0
PASS: 7139375378374f5472754a6b6a416664734671624877745242353958436d6771f61b956f80e73c737d22e3d7f80f876f911a09354417d52ff667efb2aa09f42f
土方副長さんのブログを拝見して、
すごく行きたくなった函館でしたので、
楽しむことができて良かったです。

歳三忌はお天気になるといいですね^^
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:24
TITLE: さなさん
SECRET: 0
PASS: 6764555a6c593031667362367444564d764a6565634a67585367433150576955513c352adb4bedee24a6ed0f2c596187484491aec89d9e5d7fe3730d5bd3dda2
さなさん こんにちは^^

さなさんも今月函館にいらっしゃるのでしたよね。
どうぞ楽しんできて下さいね。

「ヒジカタ君」グッズもGETしましたよ♪
詳細は後日、ブログ記事にてお知らせしますね!
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:25
TITLE: けろっぴ姫さん
SECRET: 0
PASS: 69767933706c6130683756737432344231633032314c6a777450775453464f499b55e33734e37a589d764d8fc6a7a4501fa94b93912ad8b0c01bd5357bc42c24
応援ありがとうございます^^

函館はいつ行ってもステキな場所ですから、
是非また行ってみて下さいね♪
けろっぴ姫さんにも気に入って頂ける場所を
今回の「函館探索記」でもご紹介しますので、お楽しみに^^
Posted by ルンちゃん at 2008年05月09日 11:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。