2008年05月23日

土方歳三づくしです


函館探索記.6 〜出会いの土方編〜


長きにわたった『函館探索記』ですが、
一応今回で完結になります。
今日は函館で偶然出会ったものの紹介です。
まずひとつ目はこちらですよ(笑)

説明ないけど…
説明ないけど… posted by (C)ルンちゃん


観光地に行くと、
決まってひとつくらいは必ず見つける
顔出し看板です。
これは五稜郭近くの飲食店前でみつけました。


別に「土方歳三」なんて説明はありませんが、
明らかに土方さんをモデルにしていますよね!


でも、そうなると隣の女性はいったい誰なのでしょう?
女学生さんのようにも見えますが…^^;
(明治1.2年にこの姿はあり?)


私の疑問とはうらはらに 
通りすがりの観光客たちは、
みなさん嬉しそうに顔を突っ込んで
写真を撮りまくっていました。


私も「すごいものがあるなあ〜」と思いつつも
面白いので、写真に収めました。
函館はこんな風に偶然、
土方さん(関連物?)を見かけることがあります。


そしてこちらにも
土方さん関連のものが。

函館湯の川グランドホテルで発見!
函館湯の川グランドホテルで発見! posted by (C)ルンちゃん


わかりづらいと思いますが、
近藤勇と土方歳三、沖田総司の辞世の句です。
(近藤先生のは漢詩)


今回、湯の川温泉の
「函館湯の川グランドホテル」に泊まりましたが、
そこの大浴場に至る廊下で見つけました


まさか、こんなところで 
三人の辞世の句を見るなんて 
思ってもいませんでしたよ。


普通の廊下に、ごく自然に掛けられていたので
誰も気にしません。(解説文とかもないです)


それに気づいても 
新選組を好きな人じゃなければ、
誰のものか、わかりませんよね。


実はこのホテルには足湯のできるコーナーもあって、
そこに至る廊下には、
土方さんの俳句もたくさん飾られているのです。


偶然、壁の色紙が目にとまり、
石川啄木(地元の人)の詩でも書いてあるのかしら?
なんて見てみたら、よ〜く知っている
豊玉さんの俳句なんですからね、びっくりです。


このホテルは海沿いにあり
屋上では函館山を見ながら露天風呂に入れるので、
それを目当てに今回、宿泊所に選んだのですが、
そこに彼らの句があるなんてね。
これも何かのお導きなのでしょうか?


それにしても、なぜここに彼らの句があるのかしら?


土方さんは函館に来ているから
飾るのもありかなとも思いますが、
函館に来ていない近藤さんや総司さんの句は、
なんだか不思議ですよね〜。


このホテルのスタッフの方の中に
熱烈な新選組ファンでもいるのでしょうか?
それとも新選組ファンが来ることを見越してかな?


少なくとも
私は彼らの句が掛けられているのを見て
とても嬉しい気持ちになりましたけどね


今回はその理由を聞かなかったのですが、
次回宿泊のときには
是非とも理由を聞いてみたいですね。
(ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください^^)


というわけで、今回の函館のお話は終わりです。
長い間、お付き合い頂いてありがとうございました。


やっぱり函館は、
新選組好きには優しい町に感じます。
なにより、多摩の地以外で
土方さんをすごく感じることができますからね。


寒いのは苦手なので、
ず〜っと住むことは私にはできませんが
(夏だけならイイ^^)
何度でも行きたい所です。


次回は2年後の箱館奉行所ができた時に
訪問したいですね。
そのときも楽しい出会いと思い出をつくりたいです。


どうぞあなたも函館を訪問したときは
楽しい出会いと思い出を
いっぱい作って下さいね

函館湯の川グランドホテルは、
部屋から海と函館山がみえます。
屋上の露天風呂からの眺めはこんな感じです〜^^

⇒ 函館湯の川グランドホテル HP

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る


posted by ルンちゃん at 11:20| Comment(8) | TrackBack(0) | ☆函館〈2008) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: 確かに!!
SECRET: 0
PASS: 764377766e6336456b756f794b45484e696430655337797142326f4e66314558f2eaf0008afc1b99a477b69a90920c8b8e3c2a74ba864eb838aa09ee92f0b096
優しい町というか、東京特有の人情とはまた違うような気がしますね。
私は寒いとかそういうのを言っているよりも、少し時間がかかってもいいから1日でも早く函館で1人暮らしがしたいと思っていますね。
来年の自分の道のりがつかめないままになっているけれども、目の前にある事を少しずつやらなければならないなぁと思います。
就職出来たとしても体力的に長時間での勤務は厳しいと思うし、就職出来なくてもフリーで色んな事をやりたいという思いはありますが、静岡県で生まれて東京に住んで15年以上、今の自宅に住んで8年目なのでそろそろ飽きてくる頃だと思いますし、東京とは全然違う世界がある函館でもっと楽しみたいですね。
ずっと東京にいても、自分でホッと出来る時間が少ないと思うし、空間もないでと思うので、そういう意味で函館に来る度にホッとしていますね。
Posted by 土方副長 at 2008年05月23日 22:01
TITLE: ずいぶんと
SECRET: 0
PASS: 5349356d62634a416a354365446872776a354e4c4b72376e705351784a6545649446c18ca2c5846a2902078db2c40fe81c1218237d839171c695ee56ce381e02
すばらしいホテルですね(^^)
時世の句ってめっちゃコアじゃないですかwww
きっと好きなんですよ、新撰組が。
でないとただの話題作りにしては究極すぎる(笑)
いいところなんですね。
ホテルさっそくブックマークしました。
2年後、頑張っていきます!!!
Posted by 味のり at 2008年05月24日 00:40
TITLE: 土方歳三づくし
SECRET: 0
PASS: 7935537635766d314b4d6f323674516445587248426369393336463467654d377754e5c8f778a92919c5d6219d6a9091af28a73e495fa05e381ac03b4473463d
こんにちは
ご無沙汰です。

函館 堪能しましたね?

おいしいものばかり と言うのは同感です。

ラーメンは旭川の醤油
札幌の味噌と並んで函館の塩は超有名ですよね。

お寿司なんてハズレの店を探すのが難しいくらいなんじゃないかと思うくらいいいネタ使いますよね。

函館の朝市も(^^)d

いかに交渉するかでいいものを安く手にいれないとね。
また朝市の中の食堂がいいんですよね。?


あとホテルはおどろきです。

是非行ってみたいですね。

大学以来行ってないので何だか函館にすごく行きたくなりました。
Posted by 元日野市民 at 2008年05月24日 17:08
TITLE: 函館の味
SECRET: 0
PASS: 5056344345516f46757a70487879706838376b334d523178435a523161494675e32dd098def2d76950bf0709d83807aa471152fe4aba6084e6cd23d07ddb5074
函館、何でも美味しいんですよね。
初めて函館で食べた昼ご飯が、地元の人に連れて行ってもらった寿司店でした。メニューが少なく、一番高いもので、上寿司500円!。500円?、前に数字が隠れているかと思いましたが、やっぱり500円!。食べましたよ上寿司500円!。
初めてイクラが美味しいものだと知ったと同時に他のネタも信じられない美味しさ!。昭和50年代の話ですが、当時でも超激安の筈です。
その後、金沢、博多、鶴岡など美味しい寿司には巡り会いましたが、この安さは特別で、一生忘れることができません。店の名前を覚えていませんが、「味はセレブ、価格はチープ」函館の人が羨ましい!。
土方さん、榎本さんと一緒にワインを飲みながら、冬場の美味しい魚を楽しんだのかも知れないと想像しながら、あっという間に食べてしまいました。上寿司、おかわりすれば良かった!。
Posted by 允@遊撃隊 at 2008年05月25日 00:49
TITLE: 住処
SECRET: 0
PASS: 5835526f4f62667a7258324952614532575846476634416b675143774a6731504b6b771c5e71891e2fc71fa030098fcb952298382a04d00c3650198fa6374830
副長さん こんにちは

「土方さんが眠っている」場所だから。
それが理由で函館に住んでいる方もいらっしゃいますよね。
似たような理由で今の場所に住んでいる私には
その方達の気持ちがよくわかります。
みんな土方さんのことが好きなんですよ。

強い意志があれば、きっと願いがかなうと思いますよ。
どうぞがんばって下さいね。
Posted by ルンちゃん at 2008年05月26日 16:04
TITLE: コアね
SECRET: 0
PASS: 6d414b53675a464532597537777954774152494a456d43357464756d677857747beeffecf91b07330c2627aa2f68e9b29fefe99895d7da139b0f5ba09b4378fa
味のりさん。
やはり好きなのでしょうか、新選組のこと。
ホテルあげてのこの待遇(?)に
なんだかとても嬉しくなりました。

2年後もこのまま色紙を掛けておいて欲しいですよね。
絶対確認しに行きたいです^^
Posted by ルンちゃん at 2008年05月26日 16:08
TITLE: ご無沙汰です
SECRET: 0
PASS: 6a37423878625a3357506e4a7446687166384d3177464254636e514875305734b9f8cb6eae6788fde9271c0886bff29399ff03460e8ddffc04f215a0bf03810a
元日野市民さん。

函館はどこを歩いても美味しいものばかりです。
行くたびに新しい発見もありますしね。
元日野市民さんも、また行かれるといいですね。

ホテルに泊まることがあったら、
確認もしてみて下さいね。
Posted by ルンちゃん at 2008年05月26日 16:11
TITLE: 寿司
SECRET: 0
PASS: 4447565262466344386d736568754357744861734d583132696d475057764f7ad149d0937fada89925f738c5173438ebf305e0724aa55e0deadc0321a4b6e798
允@遊撃隊さん こんにちは。

もうその500円寿司ないですかね?
是非行ってみたかったです^^
今でも探せば「味はセレブ、価格はチープ」のお店がありそうですね。

まだまだ探索がたりませんね。
山崎蒸さんになったつもりで、次回函館訪問もがんばってきます!!^^
Posted by ルンちゃん at 2008年05月26日 16:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。