2009年04月29日

土方歳三、会津城下入りの日


新選組版「今日は何の日」です。


1868(慶応4)年4月19日、
宇都宮城を陥落、
占拠した土方歳三ら旧幕府軍でしたが、
その後の新政府軍からの猛攻撃により、
城は奪われ、その攻防戦の最中
土方は銃弾により足指を負傷します。


その後、土方は今市まで移送され、
山王峠を越え大内宿を通り、
会津若松城下に入ると、
七日町の清水屋
にひとまず
体を落ち着けることになりました。


それは、1868(慶応4)年4月29日のことです。


先に会津入りしていた医師・松本良順の
治療を受けていた清水屋の土方の元へ、
旧幕臣の望月(富岡)光蔵らが見舞いに訪れました。


彼らは先行して江戸を脱出していて、
同じ七日町に逗留していたようです。


その初対面の望月に対して、土方は
「汝等吾レ与セヨ (お前達、我々と一緒に戦いたまえ)」

と高飛車な物言いをしたといいます。


それに対して、少なからずムッとした望月は
「生来の文官だから、実戦をする気はない。
 ここで会津藩の補給関係の実務にあたるつもりだ」
と答えて立ち去ろうとしました。


そこへすかさず、
「会津まで志を立てて来たくせに、臆病なことだ」
と土方が言ったものだから、
もう売り言葉に買い言葉^^;


望月もはき捨てるように
「宇都宮城を敵に奪い返されたのは
 (お前が)臆病だったからではないのか」
と言ったのです。


その言葉に土方は
「これ以上お前達の言い分を聞いていたら、
 病(怪我の具合)が悪くなる。出て行け!」
と言って、枕を投げつけたそうです^^;


足の怪我がなかなか治らず、
思うように事も運ばず、
彼もイライラしていたのでしょう。
土方さんのお気持ち、お察しいたします。


しかし、いらぬとばっちりを受けたのは望月光蔵たち。
彼らの記憶には
「土方歳三は態度の傲慢な、嫌な奴っ!」

と植えつけられ、子々孫々にまで
語り継がれたということです。

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 12:18| Comment(7) | ・新選組「今日は何の日」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE: 土方副長の会津入り!
SECRET: 0
PASS: 5466496d466762566c467574706d6337503830446c6937726c543631754f4175e9a5cb2c628cec4383713a0e36fc7227aed064aebc1f70013f0dc9ffddd280c8
今日は会津に副長が行った日ですか。
そうですか。
土方さんと望月さんの会話は凄い感じですね!副長は臆病者ではないと思います!【副長は、確か奪還の時は何かでいなかったんだっけ?】
それにしても、こういう会話があったとは勉強になります!
(^○^)
『今日は何の日』ルンちゃんさんが記事に書いてくれたお陰で今日は新選組は何の日か勉強になります!
ありがとうございます!(^○^)
【掲示板話題書いても良いですよ!】
Posted by 勇春 at 2009年04月29日 20:47
TITLE: はじめまして
SECRET: 0
PASS: 52496b35767a6a5167634353734e65676c416944793257367a3374566e4c385317b6b1c95aa8ce2b670360a5281885ee7000217031e66f017af64f1ef579a99f
岡村と申します。この記事と無関係で申し訳ないのですが、歳三忌について質問させて下さい。歳三忌の応募締め切りはいつでしょうか?それとお金を支払ったらこちらに引き換え券のようなものが届いて、それで講演会に参加できるのですか?詳しく教えて頂けると助かります。 
このような事に参加するのは初めてなので、玄人の方からすれば当たり前の事を聞いていると思いますが、お答え頂ければ幸いです。 
乱文失礼致しました。
Posted by 岡村 at 2009年04月29日 21:33
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 71546e6c3576754f5a764c37383269705443585a564146715658496278664b427f6cbd720d9c9a543c7a8dc1f8ad0db3b908fd1033869a930d5bc11f8a94dd8a
会津での土方は脚の負傷や、東北各藩の奥羽列藩同盟からの離脱などもあり戦局の悪化が著しく不利なのが焦りとなってこのような態度になってしまったのでしょうと思います。
会津武士の信義を重んじる気風は承知していたと思いますから。けれどこれからがもっと激しい戦争となるのですよね。
いつの時代でも多国間でも戦争は嫌です。
時代の変革の節目で避けて通れぬ道とはいえ、特に日本人同士の戦争は哀しい辛い歴史の1ページと思います。
Posted by 早々 at 2009年04月29日 22:24
TITLE: 今日は何の日?
SECRET: 0
PASS: 7659564b3838636b686447745a41483547356139523463326970424f335743566ddec904c814d57990803ab36bf07cc808e1372350cfe20e4355ead19bb4658f
勇春さん こんばんは。

「今日は何の日?」参考にして頂けて嬉しいです。
実は私もこの記事を書きながら、再確認している部分も多々あり、
いろいろ勉強になっています。
今日も土方が会津入りしたルートをたどっていたら、
いつの間にか時間が経ってしまいました^^;
まだ書き残しの部分がありますので、
これからもどうぞ読んでみて下さいね。
Posted by ルンちゃん at 2009年04月29日 22:43
TITLE: 歳三忌の件
SECRET: 0
PASS: 4b61756130666f78724642414748594572536975356f6536394c71455446467054ee014c6b4b87c074417142973db5991a3377f772354fba4f84e538d202ccbc
岡村さん、はじめまして^^
ようこそいらっしゃいました。

歳三忌の件ですね。
締め切りは特にないですよ。当日会場でも申し込めます。
ただし、当日申込みだと参加記念品がその場で貰えないこともあるようです。
その場合は後日送られてくるそうです。

郵送で小為替と一緒に申し込むと、参加ハガキが届きます。
当日はそれを持参して、会場(石田寺と会館)の担当さんに渡すと、
講演会のレジュメと参加記念品と抽選券が貰えます。
抽選券は講演会の最後に行われる抽選に使われ、当たると新選組グッズが貰えますよ。

毎年、歳三忌は人出が多く、法要の焼香にも時間がかかります。
また講演会も早めに席を取らないと立ち見の場合もありますので、
できれば早めにいらっしゃったほうがいいかもしれません。

他にもご質問がありましたら、お気軽にお尋ね下さいね。
当日はお互いに楽しい時を過ごしましょうね^^
Posted by ルンちゃん at 2009年04月29日 22:55
TITLE: 優秀な人材
SECRET: 0
PASS: 6d364e4f344537674c39514e6c31757350595632714348617062543943794539e754a75e700dae23dc5c2921dad55210f8d0c2d8d747e617a246c84969fd04c6
早々さん、こんばんは。

このときの土方さんの焦りや苛立ちは、
充分察することができます。

また奥羽での各藩の戦さも、今にして思えば優秀な人材が失われ、
大いなる自国の損失だと考えます。
本当に戦争は失うものばかりで嫌なものですね。
Posted by ルンちゃん at 2009年04月29日 23:04
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 6c31777541695934697578454a5a69726c704b55434f38737847486a364478427aa1c953038cda9c05191180b40467c660d4aa084de2f3950532fa83f0966dcc
詳しく教えて頂きありがとうございます!早速申し込みに行ってきます(^-^)
アドバイスを参考にして歳三忌を目一杯楽しもうと思います。本当にありがとうございました!
Posted by 岡村 at 2009年04月30日 18:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: