2009年07月06日

大人の遠足^^真鶴散策


昨日の日曜日。
街道歩きのお仲間さんたちと、
真鶴に行ってきました。
参加者16名。


お天気も程よく、ルンルン気分で出かける気持ちは
遠足のようですね。
そうです。大人の遠足です^^


何度か来た事のある真鶴ですけど、
ここにも幕末の史跡があるんですよ。
今日はそのお話。


真鶴半島の突端にある「ケープ真鶴」
そこは真鶴岬の展望台にもなっています。
そこにあるのが台場跡です。


幕末の台場跡の碑
幕末の台場跡の碑 posted by (C)ルンちゃん


徳川幕府から「外国船打ち払い令」が発令されたとき、
小田原藩が外国船を打ち払う(つまり国防)目的で、
この場所に砲台を作ったのです。
その名残りが台場跡ですよ。


実際には小田原の海岸に3ヶ所と、
大磯の照ヶ崎海岸に1ヶ所、
そして真鶴半島に1ヶ所作ったらしいです。
でも、残っているのはここだけ。

真鶴の台場跡
真鶴の台場跡 posted by (C)ルンちゃん


写真の古い礎がたぶん当時のものでしょう。
残っているのはこの部分だけですけど、
この平坦な展望台の敷地全体が、
台場だったと思われます。


その後もここは海防の場所にされたようで、
古い礎の上に、新しい感じの礎もありますね。


砲台は海に向かって建てられていますが、
今は砲台の先に木々が立ち、
さえぎられているので、海上は見えませんね。

台場の先の景色
台場の先の景色 posted by (C)ルンちゃん


展望台の下には階段が海辺まで続いていて、
磯遊びが出来るようになっています。
実際に人がたくさんいて
楽しそうに遊んでいました。


真鶴半島の三ツ石
真鶴半島の三ツ石 posted by (C)ルンちゃん


江戸城築城のとき伊豆産の石が切り出されて、
江戸へ運ばれたのは有名ですけど、
ここ真鶴産の石も削られ、江戸へ運ばれました。


品川台場にも真鶴の石が使われた
ということですから、意外とこの地は
江戸(東京)とつながりのある場所なのです。


でも、真鶴に行ってみると
あまり観光地化されていなくて
素朴な感じがします。
そんな所が好きで、何度か来ています。


そしてお魚が美味しい♪


半島にはお食事処がいろいろありますが、
今回は真鶴の港にある「魚座(さかなざ)」で
お食事しました。ついでにそのお話も…


真鶴はアジが有名です。
1日限定20食という定食も魅力的でしたけど、
やはり真鶴なので、アジづくしを頂きました。

アジづくし
アジづくし posted by (C)ルンちゃん


普通、お品書きの写真より
実物のほうが劣っているというのは
よく経験しますけど、
こちらの定食は実物の方が
はるかに勝っていましたね〜。


1日限定20食!
1日限定20食! posted by (C)ルンちゃん
こちらは今年の「歳三忌」に一緒に参加した
Iさんが注文したものです。
チョッと写真を撮らせて頂きました^^



大人の遠足の参加者さん、
全員がこれには満足していましたね。
私も食べ終わるのが一番最後になりましたが、
完食しました!


真鶴は平安時代や鎌倉時代の史跡もあります。
遊歩道もあるので、これからの夏の季節に
ふらりと行くのも楽しいものです。


私もまた、機会を作って
真鶴に行ってこようと思っています^^

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 12:40| Comment(6) | 大人の遠足^^ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 637a573164487341376e3264436a4c3542494373466e6b4a434a3269785a454a59da1343acff317d1c957375867e735bbc6974bdf612a8067f5706302e9932f1
真鶴まだ新選組ファンになる前に行った為、台場跡があることも知らず、中川一政美術館で絵を鑑賞しただけでした。結構歴史的遺跡が残っているのですね。又行ってみようと思います。鯵美味しそうですね。限定ですと予約が必要なようですね。
Posted by 早々 at 2009年07月06日 22:46
TITLE: 砲台
SECRET: 0
PASS: 577274565a744a36694931695a696f4c30654b613068643837514373557a313160caa71d36ceffc257793b69a5a79c60399b741d130ae7b508848f3533da8528
早々さん、こんばんは^^

私も前回来たときは、砲台があったことは知りませんでした。
今回の行き先が真鶴とわかって、
何かあるかな〜って調べてみたらあったという感じです^^
結構探してみるとあるものですね。
次の場所でも、事前に調べておこうと思います。

限定20食の方は「海鮮丼」のようですよ。
予約なしでもOKですが、人気のお店ですぐ満席になるので、
早めに行くことをおススメします^^
限定20食を確実に頂くなら、
開店時間の11時には入ったほうがいいですね^^
Posted by ルンちゃん at 2009年07月07日 20:54
TITLE: 秋から冬の日が短い頃
SECRET: 0
PASS: 793169377341566879566f41566e6a534f415a3738636d5875616e617134336c46027f4b9d142ee22a3b1684580b4aa5a7a7d182a5ada9e069a7be8785e0a348
こんばんは。
幕末や新選組の話題から離れますが、真鶴半島の楽しみ方の話題を少し…、
冬至前のできるだけ日の短い頃がお勧めですが、日没前(空がオレンジ色の時)に太陽を追いかける形で真鶴半島を目指し、日没後(空が青→紫→黒に変わる時)は相模湾がのぞめる所で夕食というのもなかなか良いものですよ。
相模湾の東側(湘南の東京寄り)は街の灯りが多く、空気が澄んでいる日なら、街の灯りが海に映ります。
夏、日暮れが遅い時期ですと東京に帰り着くのが遅くなってしまいますが、日が短い時期ならばあまり遅くならずに済みます。一度お試し下さい。
Posted by 允@遊撃隊 at 2009年07月09日 20:14
TITLE: 秋から冬ですね
SECRET: 0
PASS: 6476334d7671754b556e6630374e33684f41354c4630454b593958786c784168b76f1c6729e370ba8855a4b4a65b3518cc945aae611e026d1180b2c6b5caf610
允@遊撃隊さん、こんばんは^^

なるほど〜。こんな味わい方もあるのですね。
私は「夏&海」が好きなので、
いつも真鶴は夏に訪問していました。
今度は是非、秋から冬に行ってみたいです^^
情報ありがとうございます。
Posted by ルンちゃん at 2009年07月09日 20:35
TITLE:
SECRET: 0
PASS: 7168483565716b7262417870427a586a6678336f5a596c347855366334304b72b6a9a1abc5e74396a6778030665f272867540e4e233cd17619bfbdd7b73aebf8
真鶴一度も行ったことがないので、一度行きたくなりました。
台場の跡の史跡一度見てみたいし鯵の料理美味しいそうで食べたくなりました!(^○^)
Posted by 勇春 at 2009年07月10日 05:37
TITLE: 真鶴
SECRET: 0
PASS: 7657676f4257314d4a56476f336d34666463737a716e66306836567770325a34e9b3037e9f113b21ca4aeff052ff237c7b49217adb5028fe648aea735e7f5b35
勇春さん、こんばんは^^

東京エリアなら、日帰りで行かれる距離なので、
機会があったら行ってみて下さいね。
魚もアジ以外も美味しいですよ♪
昔食べた、イセエビのお味噌汁もおいしかったです^^
Posted by ルンちゃん at 2009年07月10日 23:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: