2013年04月19日

勇忌でした


少し前のことですが、4月14日(日)に
「第10回 近藤勇忌」がありましたよ。
場所は流山、近藤勇と土方歳三の離別の地です。


今年は、新選組結成150周年。
その記念すべき年で、私が最初に参加した行事が
この「勇忌」でした。


そして、流山絡みのお話も致しますと、
流山開催の「流山新選組まつり」が今年で10年目。
それから勇忌も10年目なんですよね。


早いものですね〜。


私が流山に最初に来たのは、それらの行事開始よりも
ずっと前のことでしたけれど、その頃は
新選組関連の看板はひとつくらいしかなく、
殺風景な印象ばかりが強かったものです。


それがこの10年で関連看板は立ったし、
勇忌以外の新選組イベントもあったし、
何よりも毎年の勇忌では、
地元の方々が尽力されている様子が毎回感じられ、
がんばってるな〜という印象を受けます。


さて、勇忌は今年もいつも通り
「長流寺」で執り行われました。
午後1時、定刻通り法要が開始され、
住職様の読経が聞え始めます。


しばしの読経の後、
近藤勇(の兄)のご子孫・宮川豊治様から次々と
ご焼香が始まりました。ご子孫の方は他に
佐藤彦五郎(歳三の従兄弟・義兄)のご子孫である
佐藤福子様がいらっしゃいましたよ。


そして流山市長さんの代理の方や、
流山関連の方のお焼香の後、
一般人の私達のお焼香となりました。
そうして法要が終わると、
「流山商工会議所」に会場を移して
講演会の拝聴に参加します。


午後2時からの講演会では、
まず地元の方の紙芝居がありました。
もちろん演目は流山での近藤・土方ら
新選組のお話です。


流山の少年らが近藤らの隊に入って、
彼らの様子を見ている
というような設定だったな、たしか。


途中で郡さんの詩吟が入り、
流山講演らしい雰囲気になっていきました。
ちなみに郡さんは、箱館新選組の隊士・
関川大二郎のご子孫でもありますよ。
昨年も講演会の席で詩吟を披露されていて、
なんとなく流山の名物(っていうのか?)にも
なっています。


紙芝居の後は、
いよいよ本題の菊地明先生の登場です。


今回のお題は「近藤勇最後の26日」
近藤勇らが流山にやってきて、
それが新政府軍の知るところとなり、勇が投降。
そして露と消えるまでの26日間の話です。


よく知られている話もありますが、中には
事実かどうかを確認する史料がないものも多い
という話もされていました。


この期間の話については、幾度となく資料を見たり、
記事を読んだりしているので、私としては
特に真新しいものはなかったように思います。


でもこうして改めて確認してみると
忘れていたことが思い出され、
また「調べたいな」と思うことが出てくるので、
こういう時間も大切かもしれませんね。


また、最後の方で話されていた
近藤勇の遺体の埋葬地関連については
とても興味のあるもので、
菊地先生のお話を聞きながら、
私もすごく残念に思ってしまいましたね。


講演会が終わった後は、いつも通り
研究者さんや作家さん達の紹介があり…
その後は恒例の抽選会です。


今年は10周年(流山のね)ということもあり、
地元の協賛商店の方々が、
沢山の商品を提供して下さいましたよ。


例えば地元の飲食店のお食事券でしょ、
それから、お米やお酒。
作家さんの本などもありましたね〜。


それで私が当たった物は「長岡屋」という名のお酒です。
近藤勇のラベルが貼ってあるんですよ〜。
友人Kちゃんはお米(2キロ)でした。


じつは抽選会の後、
二人の商品を物々交換したんですよね。
私は何度も「長岡屋」のお酒は飲んでいるので、
初めてというKちゃんに飲んで貰うことにしました。


こうして今年初のイベントも無事終了です。
流山ではこの日、他にもいろいろと
お祭りにちなんだイベントがあったみたいです。


流山博物館でも、
新選組関連の史料が多数展示されていて、
私達もしっかり見学させていただきましたよ。


だた、いつも各忌でご一緒する歳月堂さんや、
作家のSさんとあまりお話が出来なかったことが
心残りでした。


それになにより、いつも勇忌に一緒に参加していた
さくらさん(仮名)とBちゃんが
都合で来られなかったのが、すごく残念!


ただし、また5月には歳三忌があるので
「また来月!」を合言葉に、
皆さんと再会を約束しました。
Bちゃん達とも別件で
史跡巡りでもできればいいな、
と思っています。


というわけで5月12日の歳三忌もまた、
しっかりレポートさせていただきますので、
よかったらまた見て下さいね。

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 00:37| Comment(0) | ・「勇忌」レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: