2014年12月21日

牛革草(石田散薬)


土方家の家伝薬「石田散薬」は、
牛革草(ぎゅうかくそう)が原料です。
実は日野や高尾山では、水の近くで
よく見かける雑草なんですよね。

とはいうものの、見られる場所が
少なくなってきたのも事実です。
いつまでも残っていて欲しいですよね。

1.我が家の牛革草

2.牛革草について

3.石田散薬のこと

4.石田散薬の作り方

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 22:03| Comment(0) | ◇牛革草(石田散薬) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: