2017年04月25日

向川団地の桜

日野の市内には、浅川があります。
土方歳三さんも歩いた川原ですね。
家伝薬である「石田散薬」の原料、
牛革草もこの川辺りで
取っていたことでしょう


この浅川の土手には、何か所か
こうした桜並木があるんですよ。
こちらは向川団地近くにある桜です。


向川団地近くの浅川土手の桜1
向川団地近くの浅川土手の桜1 posted by (C)ルンちゃん


大正時代には、この辺りから
八王子の北野まで、桜並木が
続いていたそうです。


この桜は、その当時の桜の
一部らしいです。この場所から
北野まではかなり距離があるので、
もし今でもその並木があったなら、
圧巻だったでしょうね。


まあ、現在はそれに比べたら
かなり短い並木ですけど、
それでも春を愛でるには充分です


川原を散歩しながら眺めるのがいいですね。
昔はよく私もこの土手を歩いたものですが、
最近はそうした機会もなく、
しばらくぶりにこちらに寄りましたよ。


以前、歳三忌の際に
この道をトコトコ歩いて
お寺まで出かけたこともありましたっけ


自宅からですと結構な距離なんですが、
またやってみたい気もします。
今年はどうでしょうか?
気が向いたら、
歩いてみることにしましょう


向川団地近くの浅川土手の桜2
向川団地近くの浅川土手の桜2 posted by (C)ルンちゃん

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 15:13| Comment(0) | 日野の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: