2019年05月23日

会津の殿のお姿を拝見

今年の歳三忌は、土曜日だったので、
その翌日にあった新選組隊士パレードを
見に行ってきました。


出かけたのは、日野駅。
高幡不動尊は前日に行ったので、
この日は旧甲州街道でもある日野駅周辺へと
足を運んでみました。


今回、私が新選組パレードを
見に行ったのには理由があるのです。


それは、会津藩主だった松平容保公の
ご子孫でいらっしゃる
松平保久氏が参加されるというので、
そのご勇姿を一目拝見したいと
やって来たわけです


松平保久氏のご勇姿(写真)は、
斗南に行ったときに、とあるホテルで
拝見したことがあります。


また、会津の藩侯行列にも
毎年参加されているとのことですので、
たぶん藩侯行列を見学した時に
拝見していたと思います。


でも、日野市に来ていただけるなんて
それはまた違った嬉しさがあるってものです。
まあ、そんなこともあって、
今年の新選組まつりはチョッとうれしい
1日でした。


さて、今年も沢山の方々が
新選組隊士となって行進していましたよ。
毎回高幡不動尊で、主だった隊士達は
コンテストによって選ばれます。
前日に高幡不動尊で行われていましたよね。


そうして選ばれた隊士達。
実は今年は、近藤勇も土方歳三も沖田総司も、
み〜んな女性の方が選ばれたのです。


パレードの途中のパフォーマンスでは
沿道の人たちの「いいぞ〜」とかの
歓声を浴びながら、りりしく颯爽と
行進していましたね〜。


特に土方さん役の方は、
歳三になりきっていて
なかなか楽しいものでした。


ただ、昨年も土方役は女性だったんですよ。
ですから次回はかっこいい男の子が見たいな〜 
なんてチョッと思っているルンちゃんです。


さて、会津のお殿様のお姿は
沿道にて拝見いたしました。
松平保久氏が通った時、
殿様を呼ぶ声が随所でしていたので、
私も負けじと「殿〜、お殿様!!」って
呼ばせていただきました


やはり新選組ファンにとっては
会津の殿様は特別な存在なんですよね。
お目にかかれて本当にうれしかったです。


お殿様が通り過ぎたところで、
私は八坂神社へ行き、久しぶりに
奉納額を見学しました。
解説の方が細かく説明して下さるので、
私もしっかり聞きましたよ。


他には、多摩信用金庫の駐車場で
くじ引きなども行っていたので、
そちらにも寄ってくじを引いてみました。
でも、相変わらず食べ物(参加賞のうどん)しか
当たらないルンちゃんでした。


他には「ミリー洋菓子店」の
鍔クッキーが今年も販売されていたので、
そちらも購入しました。
そんな感じでいろいろ楽しめた1日でした。


来年は見学に来られるかわかりませんが、
機会があったら、また来たいです


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 14:34| Comment(0) | 新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: