2008年02月22日

牛革草のタネ

牛革草のタネです。
ひとつの花にひとつのタネ。


別名『ミゾソバ』の名前のように
蕎麦の実に似た形で、
なんとなく三角パックの牛乳
(テトラパックというらしい)の形にも
似ています。


牛革草のタネ
牛革草のタネ posted by (C)ルンちゃん

071010
牛革草の花 posted by (C)ルンちゃん
名前とはうらはらに、可憐な姿ですね〜^^

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 16:44| Comment(0) | ・牛革草について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月30日

えっ?!  ど根性牛革草?!

以前、我が家の牛革草について書きましたが、
あれはその辺の水辺から採ってきたものではありません。


じゃあ どこから採ってきたって?


新選組つながりの友人“さくらさん(仮名)”が、
土方さんの法要「歳三忌」の
講演会&大抽選会で勝ち取った 
由緒ある牛革草の子孫です。


土方さんの生家近くにある浅川で
採ったと思われるそれには、
土方さんが飲んだ草と同じ遺伝子が
組み込まれているであろうと
慈しみ育てているわけですわーい(嬉しい顔)


さて、さくらさん宅には
あふれんばかりの牛革草があるそうですが、
今年はちょっと変ったヤツが現れました。


巷では「ど根性大根」やら「ど根性ネギ」やら
話題になっていましたが、ここにもいたんです
ど根性なヤツが。


その名は “ど根性牛革草!”


プランターで栽培されているものに比べて、
それはたくましく、
そして大きく育っているのでありました!


これを原料に“石田散薬”を作れば、
きっとお酒なしで飲んでも
「うちみ」や「骨折」に効くのではないでしょうか! 
(ウソです。効きません)


ド根性牛ちゃん
ど根性牛ちゃん posted by (C)ルンちゃん
まだ小さい頃の ど根性牛ちゃん


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 12:11| Comment(0) | ・牛革草について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする