2009年01月23日

新選組漫画、連載中^^


大河ドラマ「新選組!」の時代考証をなさっていた
山村竜也氏
からいただいた年賀状に、
山村氏原作の漫画が始まったというお知らせが
書かれていましたわーい(嬉しい顔)


すごく興味があったので、
この間の日曜日、外出の帰りに
書店に立ち寄って探してみたんですね。


「ガンガン」と書いてあったので、
発売中の「ガンガン」を見たのですが、
あれ? 載ってない^^;


見間違えたかな?
と思って、帰宅してからハガキを確認して、
インターネットで調べてみたらありました。


「ガンガン」じゃなくて、
「ヤングガンガン」
です
(やっぱり、見間違えてた^^;)



新選組刃義抄 アサギ
原作:山村竜也/作画:蜷川ヤエコ



若手3人衆の
沖田総司、藤堂平助、斉藤一
がメインのお話みたいですよ。


私が読んだのは第1話ですけど、
後半、岡田以蔵や田中新兵衛が登場し、
沖田らとの対決があり
続きが読みたくなりましたね〜。


これから、どう展開していくのでしょう?
長年新選組にたずさわってきた
山村氏の原作ですからね〜。


「おおっ!」というような場面の展開を
大いに期待したいですわーい(嬉しい顔)


ただこの本、アダルト系の雑誌なんですよね、たぶん。
表紙がチョッと過激で、
手に取るのが、少し恥ずかしいです^^;


同じように、
「新選組刃義抄 アサギ」
に興味はあるけど、
書店で手に取って確認するのはチョッとね…
と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。


そんな方には、最初の1話だけは
こちらから無料で読むことができますので、
よかったら見て下さい

⇒ ヤングガンガンHP
(PCの環境によっては見られないこともあります)



このあと、お話が気に入ったなら
続き(1月28日現在2話目です^^)は書店にて
サッサと手に取り購入して下さい(笑)
しばらくすれば(買うのも)慣れますよね^^;


慣れるくらい長く、連載して欲しいと思っています。
あなたの読んだご感想なども、聞かせて下さいねわーい(嬉しい顔)

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 10:51| Comment(4) | 新選組インフォメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

148年ぶりの奉納演武!


明日、平成21年1月18日、
府中の大国魂神社で、
歴史的なイベントが行われます



府中の大国魂神社といえば、
「新選組好き」には思い入れのある場所です。


その昔、近藤勇が天然理心流宗家の
4代目を襲名した時、
奉納演武を行なった所ですし、
襲名披露の野試合を行なった所

でもあります。


その思い深き大国魂神社で、明日
天然理心流宗家9代目らによる
奉納演武が行われるのです。


その場所で
天然理心流の演武が行なわれるのは、
近藤勇が宗家4代目を襲名した時以来、
148年ぶり
だそうですよ!
なんともうれしいじゃありませんか。


天然理心流の演武は今までにも
ゆかりの各地で行われました。
私も日野や流山で何度も
見学したことがあります。


でも、やっぱり大国魂神社で行われるとなると
感慨もひとしお^^
近藤勇の天然理心流が
古巣に戻った感もありますからね。


しかも今回、当時の「形」も
再現されるそうなんです。


土方歳三の義兄で、
日野の名主でもあった佐藤彦五郎
周助から勇へと継承された形と技について
覚書に残しているそうで、
宗家9代目である宮川先生らが、
その内容をもとに再現するらしいのです。


う〜〜ん、見てみたい!


私も天然理心流には、
ひとかたならぬ興味はあります。
(理心流道場に通ってた過去が
  ありますからね^^)

できることなら、
ビデオを持って駆けつけたい!


でも明日は、恒例の
鎌倉街道歩きがあるのですよ〜。
(ずっと前から、決まっていました〜)

残念!すごく、残念〜!!!


午後1時からの神事の後、
午後1時半ごろから
神楽殿の前で行うそうですから
興味がある方は、
どうぞ行ってみて下さいね。


そして、感想など
聞かせて頂けると嬉しいです(T_T)

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 10:30| Comment(6) | 新選組インフォメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

勝野洋、新選組の舞台です


来年2月に、俳優の勝野洋さんが
芸能活動35周年を記念して、
お芝居をするそうです。


それが、なんと新選組


「勝野洋特別公演 新撰組情話 京都・雨月の恋」
(脚本・石森史郎、演出・小国正皓)



そこで、勝野さんは近藤勇を演じるそうですよ。


勝野さんといえば
「太陽にほえろ!」
のテキサス刑事として有名です。
あれが確か勝野さんのデビューでしたよね。


その芸能活動35周年の節目に
あえて近藤勇を選んで演じて下さることを、
個人的にも嬉しく思います^^


なんでも近藤勇を演じるのは
奥様のキャシー中島さんの
「近藤勇を演じさせたい」
という発案からだそうで、なにか
近藤勇に思い入れがあるのでしょうか?


そういえば昔、勝野さんて
近藤勇を演じたことがありましたよね。
(NHKだったかな…)



今回は勝野さんのご長男と二女の方との
共演もあるそうで、勝野さん家族にとっても
思い入れが深い舞台になりそうですね。


舞台の詳しい内容はよくわかりませんけど、
新選組隊士の恋物語
を描くらしいです。


来年2月11日、東京・三越劇場での舞台です。
1月3日からのチケット販売だそうですので、
興味のある方はどうぞ。


私もなんとかチケット購入して、
見に行くことができたら
レポートしたいと思います

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 11:43| Comment(2) | 新選組インフォメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする