2006年12月07日

“星影の人”再演


1976(S51)年 宝塚歌劇団で
“星影の人―沖田総司・まぼろしの青春―”
 
というお芝居が上演されました。


当時の宝塚といえば「ベルばら」がブームで、
その「ポストベルばら」に上演されたのが「星影の人」です。
なんでも宝塚ファンの投書がきっかけで舞台化されたそうです。


雪組のスター汀夏子さん演じる沖田総司、
そして麻美れいさんの土方歳三。



天才剣士の沖田総司を女性が演じることに賛否両論ありました。
「あなたの沖田は軽すぎる」
との言葉に
「私の沖田はこれしかありません」
と答えていた 汀夏子さん。


結果は連日満席で、人気も上々でしたわーい(嬉しい顔)


この舞台はTVでも放映され、偶然にも私は観ることができました。


「沖田総司の恋」に焦点をあて、
話も良くまとまっていておもしろかったです。
(特に麻美れいさんの土方が、かっこ良かったナ)


DVDはない頃なので、LPを買った覚えがあります。
再演されるなら観てみたいと思っていました。


その「星影の人」が
来年再演されることになりました!


2007(H19)年2月2日(金)〜2月25日(日)


やったぁ! 今度は舞台で観よう!
と思ったのもつかの間。


場所 中日劇場


どこですか? 中日劇場って? 東京で公演しないの?
???と思っているうちに 一般前売日の12月2日は過ぎ…
もう良い日のチケットは残っていませんよね きっと…もうやだ〜(悲しい顔)


東京公演は無理なのでしょうか。
たぶん同じ思いの人は 沢山いるはず。
ファンの要望に答えて、
是非 東京公演をお願いします! 

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 舞台の新選組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする