2016年04月08日

南平バス停前の桜


高幡不動尊に行った時には、
こちらの桜も、よかったら見て下さい
不動尊を出て左方向に歩いていくと
「南平」のバス停があります。


そのバス停の前に、
若い桜木が5本ほどあるのです。
小さいながらも、なかなか立派なんですよ。


南平バス停前の桜1
南平バス停前の桜1 posted by (C)ルンちゃん


遠くから見ると、
1本の大木のようにも見える、この桜。
日当たりがいいのでしょうか。
高幡不動尊の桜よりも早く咲くのです。


不動尊の桜がさみしいな〜と思ったら、
チョッと立ち寄ってみるといいですよ。


車で通った時も必ず見えるので、
気にしていて下さいネ。


南平バス停前の桜2
南平バス停前の桜2 posted by (C)ルンちゃん


京王線の線路のすぐ横でもあるので、
たぶん電車からも見られるのではないか
と思います。


電車に乗った時にはまだ見ていないので
今度機会があったら見てみますね

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 11:06| Comment(0) | 日野の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月05日

高幡不動尊の桜


今年も桜の季節がやってきましたね
昨年は日野市内の桜をいろいろご紹介しましたが、
今年も気になる場所がありましたので、
お知らせしますね。


高幡不動尊といえば、あじさいが有名ですが
じつは春の桜もなかなか風情があって
ステキなんですよ。


例えば、道路の反対側から高幡不動尊を眺めると、
お山が桜霞に覆われて、いい感じなのです


道の向こうには
道の向こうには posted by (C)ルンちゃん


境内に来てみれば、
土方歳三さんの凛々しいお姿が。


両手に花
両手に花 posted by (C)ルンちゃん


じつはその両脇に桜があって、
土方さんと桜花のコラボが見られるのです。


土方さんと桜
土方さんと桜 posted by (C)ルンちゃん
ここの桜は、他の桜より
チョッと咲くのが遅いです



そのまま五重の塔に近づいて
ゆっくり塔を見上げてみれば、
そこにも桜があるのですよ。
ここは写真を撮るのに
絶好のポジションなんです。


見上げれば
見上げれば posted by (C)ルンちゃん


奥殿の横や信徒会館の入口にも、
さりげなく桜の花が咲いています。


いろんな所でみられます
いろんな所でみられます posted by (C)ルンちゃん


これだけでも充分かもしれませんが、
まだまだありますよ。
一番奥にある「大日堂」まで
足を運んでみてくださいね。


大日堂へと至る道
大日堂へと至る道 posted by (C)ルンちゃん


こちらの周辺にも桜の木があるのです。
高幡不動尊に参拝に来る方は、正面の
不動堂目当てで来られる方が多いようですが、
ここまで来ないともったいないですよ。


大日堂にて
大日堂にて posted by (C)ルンちゃん


一番奥の「大日堂」は、
比較的のんびりした雰囲気です。
ベンチも置いてあるので、
ゆっくり桜を愛でることができますよ。


こちらも大日堂
こちらも大日堂 posted by (C)ルンちゃん


どうですか。春の高幡不動尊
なかなかいいでしょ


『歳三忌』の頃の、
青々とした桜葉もいいものですが、
チョッと季節をずらせて訪ねれば、
こんな風景にも
お目にかかることができるのです。


灯篭と桜
灯篭と桜 posted by (C)ルンちゃん


よかったら、桜の季節の高幡不動尊も
訪ねてみて下さいね


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 23:42| Comment(0) | 日野の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

七ツ塚古墳群の桜


前回の、東光寺小学校の桜を見に行く時に
偶然見つけました。
ここにも桜があったんですね。
七ツ塚古墳群の桜です


七ツ塚古墳群の桜1
七ツ塚古墳群の桜1 posted by (C)ルンちゃん
注…この1枚だけ車中で撮りました


もう少し詳しくいうと
「七ツ塚古墳群」という碑があって、
そこに1本の立派な桜があるのです。
写真の右側に写っているのは、七ツ塚公園の桜です。
一緒に見ると見事ですね。


七ツ塚古墳群の桜2
七ツ塚古墳群の桜2 posted by (C)ルンちゃん


日野はけっこう遺跡があるのです。
市内のいろいろな所で、遺跡調査をしています。
この一帯は「七ツ塚遺跡」と呼ばれていて、
古墳があった場所らしいです。


七ツ塚とは云われていますが、
実際には七つ以上あったそうですよ。
今もいくつか残っているらしいですが、
この小山も古墳の名残りなんでしょうか。


七ツ塚古墳群の桜3
七ツ塚古墳群の桜3 posted by (C)ルンちゃん


桜の下には金刀比羅神社があります。
視界を遮るものがないし、
特にこの1本桜が見事なので、
今の時期はかなり目立ちますよね。


私の行動範囲からは、少し離れた所にあるので、
今まで気づかなかった場所ですが、
これを機会に、いろいろと散策してみたいです。

七ツ塚古墳群の桜4
七ツ塚古墳群の桜4 posted by (C)ルンちゃん

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 23:31| Comment(0) | 日野の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする