2015年11月21日

誠せっけん


先週のこと。日野の産業まつりに、
探し物を求めて行ってみましたが、
残念ながらそれはみつからず。


でも、日野市観光協会のブースで
新選組グッズを見かけたので、
いくつか買ってみましたよ



ひとつはこちらです。

ダンダラ石鹸
ダンダラ石鹸 posted by (C)ルンちゃん

社会福祉法人おおぞら・つばさで作っているせっけんです。
名付けて誠せっけん


このせっけんは、だいぶ前から
日野市内で販売されていましたけど、
なかなか買う機会がなかったんです。
でも今回みつけたので買ってみましたよ。


「早速、お風呂に入った時に使ってみよう」と思ったら、
この石鹸、ボディ用じゃなくて台所用でした。
(チョッと思い違い^^;)


でも、とてもステキなので使わずに
しばらく部屋に飾っておくことにしましたよ。
今は窓辺の明るい所に置いてあります


そして、もうひとつはこちらです。
これは何でしょうか?

これはなんでしょう?
これはなんでしょう? posted by (C)ルンちゃん

答え、箱入りキャンディです。
名付けて『誠キャンディ』
といっても、誠の文字が入っただけですけど。


でも、アサギ色が鮮やかですよね。
中身は箱と同じ青色に、白色の
ストライプ模様の可愛いキャンディですよ。


誠キャンディでした^^
誠キャンディでした^^ posted by (C)ルンちゃん


「箱が小物入れになる」と皆さん買っていくそうです。
私もそのつもりで買ってみました。
ただ紙製なので、水濡れには注意ですね。


食べてみたら、さわやかなソーダ味で、
「どこで製造しているのかな」
と裏を見てみたら、あらら?
こちらは京都が出処でしたよ。


今回のグッズは、
産業まつりのブースで見かけた物ですが、
たぶん普段は日野交流館などで
販売しているものだと思います。


『誠せっけん』のほうは、
日野市役所1階の売店や
豊田駅北口のわーくわーくショップ、
などでも販売しているようです。


日野の新選組史跡めぐりに来た時に、
良かったら立ち寄ってみて下さいネ


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 23:54| Comment(0) | ・新選組グッズ 実用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月23日

富士山か?新選組か?

山梨県の富士吉田にドライブした時、
食事に寄ったお店で見かけました。
富士山のメラミンカップ
(メラニンでもセラミンでもありません、よく間違えるけど^^;)


水を飲む時に使ったコップなんですけど、
コップをふせると、ちょうど
富士山の形になるというものです。
(つまりプリンみたいな形ですね


色は赤いのと青いのと2種類あって、
大きさも程よいものでした。場所が場所だけに
「ここに来た記念になるな」なんて思ったんです。


食事の後に寄ったお店で、
お土産として富士山のメラミンカップが
売っているのを見かけたとき、
ほとんど買う気でいたのに、迷った末に
買うのをやめてしまいました。


それから数か月後、
やはりあのメラミンカップが気になり
通販とかで販売してないかネットで調べてみたんです。
でも見つからず…


そのかわりに、
こんな物を見つけてしまいましたよ


新選組 メラミンカップ


色も形も、私が山梨県で見た
「富士山のメラミンカップ」に
すごくよく似ていたんですけど、もっと嬉しい
「新選組バージョン」のメラミンカップです


ちなみに「メラミン」は
プラスチックの中でも最高の強度を持つそうで、
高温にも強い優れものなんですよね。
ガラスと違って割れにくいので、
いたずら盛りの子供に持たせても安心です。
(でも電子レンジとかには入れられません)


メラミン製のものはいろいろあるみたいですけど、
やはりあの富士山型カップが印象的だったので、
私はこのタイプが好きですね。


それに、新選組メラミンカップもふせてみると、
だんだら模様の部分がなんとなく
富士山の模様に見えるでしょ。


そんなわけで、買うならたぶん
こちらを買うでしょうね。
「ウォーキングの時にでも、持って歩こうかな」
なんて思っています


新選組 メラミンカップ

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 00:11| Comment(0) | ・新選組グッズ 実用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

帰ってきたぞう


土方歳三さんや井上源三郎さんのふるさとである
東京都日野市に
帰ってきたぞうなるのもがあるらしい


そんなうわさを聞いて、
密かに調査していたルンちゃんですが、
このたび正体がわかりましたので、
こちらで発表することにしました。


「帰ってきたぞう」の正体は、こちらです!
ジャ〜〜〜〜ン!!

帰ってきたぞう 正面


う〜ん、アップじゃわかり難かったですね^^;
すいません。
では、もう少し引いた位置から。


帰ってきたぞう 上から


これでわかりましたか。
はい、トイレットペーパーでした


「帰ってきたぞう」とは、
日野市内で分別された古紙から作った
トイレットペーパーのことなんです。


イラストでは、新選組の羽織
つまりダンダラのはっぴを着た
ポニーテール風の人物が載っています。


たぶんこれが
「帰ってきたぞう」クンでしょうね。
これは「土方としぞう」の名をもじっての
ネーミングだと思うのですけど。


「帰ってきたぞう」の名前は、前から知っていましたし、
キャラクターも見たことがありました。でも、
どんな物についているか、
実物までは見たことはなかったんですよ。


しかも日野市内で売っている話でしたが、
どこにでもあるわけでもなかったんです。
それで調べてみたところ
高幡不動駅近くのスーパーにあることを
つきとめました。


先日の「歳三忌」の二次会の帰りに、
京王ストアを訪問してみたんです。


最初、1階のペーパー売り場に行きましたが
見当たらなかったので「今はもう売っていないかも?」
と思いましたが、あきらめずに2階も探してみたら、
あったんですよね。


なくしたものが見つかった時のように、
胸につかえていたものが取れたように、
なんだかスッキリしましたよ


ちなみにこちら、6個入りなんですけど
トレットペーパーにしては
少し高めの料金設定のようにも思います。


でも、リサイクルにコストがかかっていて、
その分、割高なのかもしれませんね。
芯なしで巻きも多い(気がする)ので、
6個でもかなり重いです。


「帰ってきたぞう」のイラストは
包装のビニールにあるだけで、
ペーパーには何も書かれていません。
ですから包装ビニールと取ってしまうと
ただのトイレットペーパーなんですけどね^^;


ペーパーにイラストが入っていたら
もっと面白かったでしょうね。


まあそんなわけで、もし興味があったら、
高幡不動に行ったときにでも、
近くのスーパーを覗いてみて下さい。
帰ってきたぞうに、あなたも出会えるかもしれませんよ

今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 23:51| Comment(0) | ・新選組グッズ 実用編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする