2018年07月06日

総司忌に行ってきました


平成30年7月1日、
今年も総司忌に参加しました
この日、既に東京地方は梅雨も明け、
暑い日差しの中でのお参りでした。


沖田総司さんの命日は5月30日ですよね。
でもそれは旧暦でのことですから、その日を
新暦で換算すると7月19日になるのです。


ですから、この暑い日差しの方が
当時に似ているのかもしれません。
そう思いながら墓参に行きますが、
多少は風があるものの、やはり
暑いものは暑い


墓所へと向かっていくと、今年も早い時間から
大勢の人が並んでいました。


10時近くに沖田家の方とお坊様がみえて、
墓参開始です。今年の総司さんのお墓には、
沖田家の皆様が飾られたお花が多数あり、
とても美しい総司さんのお墓です。


いつもですと、一般の方々のお花は
持ち込み禁止なのです。でも今年は
檀家さんご自身のお花ですので、
しっかり飾られています。


総司さんも、ご子孫のお参りを
とても嬉しく思っていることでしょう。


さて、ご子孫のお参りの後は、
一般の方々の墓参です。
今年も沢山の方が
総司さんのお参りに来ましたよ。


順々に墓所の中に入り、
総司さんの墓前に手を合わせて
行く皆さん。外国の方の墓参もあり、
新選組の知名度が感じられますね。


終了時間まで、墓参の方が
途切れることはありませんでしたが、
後半はいつもよりは
のんびりした感じだったかな。


そして今年も無事、
総司さんの墓参は終了しました


墓参の後は、
昨年も訪れたお店で昼食です。
櫻田神社と同じ並びにある
「KNOCK 六本木」
イタリアンのお店です。


昨年いただいたトマトのスパゲティが
また食べたくて、今年も4人で訪れてみました。
私とBちゃんはトマトのスパゲティ、
KちゃんとSさんはランチを注文です。


トマトがたっぷり
トマトがたっぷり posted by (C)ルンちゃん


トマトがタップリでやはり美味しいです♪
他にもいろいろなメニューがあるので、
総司忌以外の時にも、
立ち寄ってみたいところですね


さて、食事に満足した後は、
タクシーで講演会場の
「國學院大學院友会館」へ向かいます。


2時から始まった講演会。
まずは沖田家のご子孫の方々のご紹介。
総司さんのお姉さん(おミツさん)の
ご子孫の方とお会いできるのが嬉しいですね。


釣洋一先生の講演会では、
今回も総司さんの命日にまつわる
暦のお話をお聞かせいただきました。
そして沖田家のことなども。。。。


知らなかった話なども
お聞かせていただいて、とてもよかったです。
研究はまだまだ続くとのことで、
これからも新しいことを
お聞きできそうで楽しみです。


そして研究者の方々のお話と大抽選会と、
恒例の行事で締めとなりました。
今回の抽選会は、当たらなかった人もいましたが、
私は一応当たったので、よかったかな。


そして今年も懇親会へ向かいました。
渋谷のとあるお店で行いましたが、
座った場所の壁に、古地図が飾ってありました。


それが麻布周辺の古地図で、
午前中に訪れた総司さんのお寺が
載っていたのです。なんという偶然!!


なんというめぐりあわせ♪
なんというめぐりあわせ♪ posted by (C)ルンちゃん
ほら、ここですよ。(印はルンちゃんが記入)


それを見て、私達が気を良くしたのは
いうまでもありません。古地図1枚で
盛り上がれる私達って、やはり特別でしょうか
(あえて変人とかは言わないけど。。。)


そんな風に、過去の人や物と現代の人と、
大いに交信できた、楽しい一日でした。


今日の記事はいかがでしたか?
「今日読んだよ、面白かったよ、役に立ったよ」の印に
応援クリックを頂けますと私の励みになります。

⇒ 歴史ブログ 幕末・明治維新

クリックをたくさん頂いた記事を、
今後の記事アップの参考にして、
もっと楽しい記事を作っていきたいです^^(ルンちゃん)
 
新選組のチョッと話 トップページに戻る
posted by ルンちゃん at 14:16| Comment(0) | ・「総司忌」レポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする